FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美は掌中に在り-中国の小さなやきもの-」展 ~町田市立博物館

明日6月4日(土)より、町田市立博物館で開催される展覧会を紹介します。

戦国時代から清朝時代までの中国陶磁185品が展示されますが、そのサイズに注目!
「美は掌中に在り」というタイトルが示すように、小さいものが勢揃い。
高さが4cm、6cm余りの壷など、本当に手のひらにずっぽりと収まってしまいそう。
小さいからこそ、いっそう美しく愛おしく感じられそうですね。

展示の構成は、最新の研究が反映され、中国陶磁8千年の歴史を一望できるようになっています。
また、小特集として当館所蔵の東南アジア古陶磁から選りすぐった小品約50点も展示されます。

可愛らしいミニミニ陶磁器を鑑賞した後、お時間があるなら、町田えびね苑まで足を伸ばしてみませんか。
アジサイ17品種、約5,000株が植栽され、虹のような色彩のバリエーションにうっとり。
開園は、6月10日頃から約10日間の予定です。

ちなみに、博物館もえびね苑も入場無料!
ただしこのコース、懐にやさしくてもハイヒールにはきついです。
歩きやすい靴で、Let's go!

★展覧会情報は、ここをクリック
★町田えびね苑は、ここをクリック
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。